ハイキングで、心理的ストレスを癒す!
ハイキングで、心理的ストレスを癒す!

Heal psychological stress!

Activity

漫画2ページ目
漫画1ページ目
漫画4ページ目
漫画3ページ目
漫画5ページ目
漫画1ページ目
漫画2ページ目
漫画3ページ目
漫画4ページ目
漫画5ページ目
一緒にハイキングをしませんか?

Would you like to hike?

一緒にハイキングをしませんか?
想い・山登りの意義

自律神経の不調から起こる症状や、心理的な症状で悩んでいて、どうすれば改善するかわからないという方が沢山いらっしゃると思います。

私はそういった自律神経の不調や心理的な症状で悩む方、そのご家族やご友人等サポートをしている方と多数接してきました。


どうすればより早く、そして確実に改善の道を歩めるのか?と試行錯誤の日々。

ある時気がつきます。 しんどい思いをしてきて、でもそこから立ち直る方々に共通するポイントがあります。

それは元気を取り戻す時に皆さん「行動」をしています。

・新しくウォーキングを始めたり
・(人と会うのに抵抗があるので)一人で出来る自転車をしてみたり
・図書館に毎日行って、本を読んだり



何かを決めて行動して、続けている人が多かったのです。

でも、いきなり「行動」と言われても何をすればいいかわからないと思われる方がほとんどだと思うので、「一緒に山ハイキングをしてみませんか?」という、きっかけづくりの体験イベントを企画してみました。

想い・山登りの意義

ぜ?ハイキングなの?

のび太君をイメージして下さい。
のび太君は、ジャイアンやスネ夫にいじめられます。そうすると、裏山に逃げ込んで、一人きりになって、ぼんやり寝転がりながら、雲が流れる様子を見たりします。こうやって嫌な事を忘れたり、疲れからリフレッシュして日常に戻るシーンが描かれています。

これは、「人間界で起こるストレスを、自然界の中で癒す行動」だと捉える事が出来ます。

そして、西尾市にもこの自然の中で癒すのに適した場所があります。標高291mの茶臼山です。
駐車場〜平原の滝〜展望台〜林道〜駐車場に戻ってくるルートで、約1時間。 普段運動不足でも、ハアハア息をしながら、行って戻ってこれるルートです。

想い・山登りの意義

が起こる??

標高291mほどの地元のちょっとした山なので、「うぉー、やったー!」といった強烈な達成感はありません。綺麗な景色だなと思う程度だと思います。

では、何が起こるのか?というと、



①いい意味でのマイペースが身につく

坂を登って、階段を上がっていくと、だんだん息があがってくると思います。初めは、他の人に抜かされないようにとか思っていても、しんどくなって余裕が無くなってくると、「お先にどうぞ」と前後の人が気にならなくなってくると思います。 そう、マイペースの気持ちが身につきます。

人間関係で疲れる時は、「周りの人にどう思われているかな? もっとちゃんとやらないと」「あいつには負けたくない」なんて感情から、頑張りすぎてしまう事があります。
一度や二度の頑張りでは全然平気でも、いつまで続くかわからない頑張りの中を日々暮らしていくと心がすり減り、ある時、ポキっと折れてしまう事があります。 そして心の症状に繋がってしまいます。 ここから脱出するためには、マイペースが必要。 そしてこのマイペースが身につく山ハイキングは、私が考えるお勧めの一つです。



②余計な不安な事を考えなくなる=考えすぎなくて済む

また、登り始めてしんどくなってくると、不安な事や嫌な事には意識がいかなくなります。 「あと何分歩けば展望台に着くのか?」 「足元すべらないように気をつけないと…」 など、目の前のことで一杯一杯になると思います。



③外に出るのが億劫でなくなる

山ハイキングを一度体験すると、意外と楽しくなってくる方が多いです。
普段ブラっと行ける山だからこそ、身構えずに登れます。

次に行く時は、万歩計をつけていくとどんな歩数になるかな?
運動靴じゃなく、今度はトレッキングシューズで行ってみよう!
今度は違うルートで行ってみよう。その為には水分を入れるためのリュックが必要だな。

こんな感じで、ゲームで言うところの装備を整える楽しみが出てくるんですね。

装備を整える為には、ネットで買うだけでなくて、触り心地を試してみたいなどと思ってスポーツ店などにも自然と足が向くようになります。

こんな嬉しい変化が起こると、傍でサポートしていらっしゃるご家族や友人にとっても大きな安心感につながるのではないでしょうか?


④レベルアップを感じて、もっと登りたくなる人も

1ヶ月〜2ヶ月に1度登っているだけで、自然と前より登れる実感が出来ると思います。

初めはレベル1だった自分。 旅人の服(普段着)、こん棒(普段靴)で始まった冒険が、いつの間にかレベルが上がって(体力がついて)、人によっては装備も、青銅の鎧(モンベルのジャケット)、銅の剣(トレッキングシューズ)なんかにパワーアップしているかもしれません。

こんな風になってくると、心理的な症状の卒業は近いです。

想い・山登りの意義

後に

しんどい症状で悩んでいる本人も、周りの人も、

「何をすればいいのかわからない」

「どこへいけばいいのかわからない」

こんな感じで苦しんでいると思います。



何かを変えたいなと思っている人、思い切って一緒にハイキングしてみませんか?

外に出ると言うだけでも大変ですが、ちょっとリズムをつかみ始めれると悩んでいる暇がもったいないと思うほどいろんな事がやりたくなると思います。



本人も周りの人も不安に思っていた症状も、なんだか知らないうちに治ってる? そんなお手伝いがしたいと思っています。

お問い合わせ
プロフィール

Profile

プロフィール

院長
加賀 泰之

山と海に囲まれた自然豊かで、人も気候も穏やかな雰囲気の西尾市で開業しましたが、出身は大阪です。
独立前の実習中に4000時間、1800名以上の患者様の経験を積み、2008年8月、『愛知西尾カイロプラクティック』として独立・開業しました。

私はこれまで、自律神経の不調や心の症状で悩んでいる方、身近で見ているご家族やお友達の方の姿を目のあたりにしてきました。そのような方たちに少しでも前向きになってもらうように、山ハイキング体験を企画しました。

ジョギングが趣味で、西尾の自然の中を走るのが大好きです。西尾を元気にしていきたい、一緒に西尾を元気にする仲間を増やしていきたいと思っています。

開催日

Event date

開催日

2020年
1030

午前9:00

集合場所

愛知県西尾市平原町前山22-2(駐車場内)

参加費

無料

持ち物

動きやすい服装と靴、手袋(軍手で可)、水分など

注意点

※安全に配慮しますが、ケガや事故は自己責任でお願いします。
※未成年の方の参加は、保護者の方も一緒でお願いします。
※天候不良などでコンディションが悪いと予想される時は、中止になることがあります。その際は、当日8時までに連絡します。

コース

Course

コース
駐車場

❶駐車場

平原の滝

❷平原の滝

展望台

❸展望台

林道

❹林道

コース内容

コース内容

お問い合わせ

Contact

お問い合わせ

当ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。お問い合わせは、下記お問合せフォームからお問合せ下さい。後日、担当者よりご連絡差し上げます。※は、必須項目となっております。

お名前
ふりがな
メールアドレス
メールアドレス(確認用)
電話番号
内容

当院について

About Us

当院について
想い・山登りの意義

『愛知西尾カイロプラクティック』では、「痛みや自律神経の不調や心の悩みから解放され、新しい何かがしたくなる整体」をコンセプトに、”病院では改善しにくい” ”どうすれば治るのかわからない”といった症状に対して高い効果を発揮するのが特徴です。当院の詳細は、こちらのホームページ(https://240chiro.com/)をご覧ください。

愛知西尾カイロプラクティック
〒445-0851 西尾市住吉町6-13-5 1F  TEL.0563-77-2728

公式ホームページ
矢印
TOP
トップ
矢印
TOP
トップ